小ロットで名入れタオルを作るには

   

名入れタオルを作りたいけれど小ロットで注文したいこともあります。しかし、名入れタオルはデザインがオリジナルのため大量生産でなければ作れないイメージです。記念品や、イベントなど小ロットで使いたいと悩んでいる方、必見です。業者によっては名入れタオルを1枚から生産することができるようになっています。
小ロットの場合は画像をとても綺麗に印刷することができるフルカラープリントがおすすめです。この印刷方法であれば版を作ることなくタオルに直接印刷することができるので小ロットでも可能になります。値段もリーズナブルで希望枚数を注文することができることが特徴です。値段をもっと抑えたいと思った時は、タオルの種類を変えることでもっと安く作成することもできます。

小ロットで注文するメリット

小ロットのメリットは納期が早いことです。大量生産とは違い必要枚数が少ないので最短の期間で納品してもらうことができます。早い業者でれば注文した翌日などに納品してもらうことができ、時間がない方には嬉しいサービスです。
定期的に行われるイベントや大会などで使用する名入れタオルは、小ロットにすることでデザインを毎回変更することができます。いろいろなデザインを楽しむことができるのも小ロットだからできる方法です。文字は同じでも担当ごとにカラーを変えたり、チームごとにマークを変えることも簡単にできます。全部が同じデザインでは物足りないと感じている方に小ロットは最適です。

業者の選び方

小ロットで注文を行う時は、1枚から注文できる業者を選ぶようにします。最小単位が小さいほど注文しやすくなりますし、必要枚数で注文しやすいので余りが沢山出てしまうことを防ぐことができます。
初めて名入れタオルを作成する方はタオルソムリエがいる会社を選ぶと安心です。このタオルソムリエはタオルにとても詳しいので使用用途や、デザイン、料金によって最適のタオルを選んでもらえます。タオルは種類が豊富なので、どれにするべきか分からなくて困っている方は相談してみましょう。驚きの方法で綺麗な名入れタオルを作ることができます。そして、自社でデザインの校正や、印刷を行っている業者の方が小ロットの方にはおすすめです。沢山の業者を経由していると料金が高くなってしまうだけではなく、時間もかかります。自社で全て行っている会社であれば話もスムーズに行うことができ、お手頃価格で作ることができるようになっています。